街には30代より下しかいませんね

鴨川都大堰川。個人的には、鴨川の方が好きなのです。小さいですから。大堰川の水量は、逞しいです。最近は、大堰川のように鴨川の水が澄んでいます。冬になると、ホテルのラグーンのように、ちょろちょろとして、美しいのです。

ただし、言葉のニュアンスがわかりません。そこが住みにくさというものを表しているのです。商売の街なので、嫌なところも多いのです。もっと、親切にして欲しいと思います。大阪の方がずっといいかもしれませんね。

富を独占しているのかもしれませんね。便利ですから。地下鉄をもっと、遠くまでのばしたほうがいいですよね。たくさんの人が、恩恵にを受けることが出来ると思います。山を切り拓くのは無理でしょうから、伸ばして欲しいです。

しかし、人々は、東京の方がずっと洗練されていることは確かです。田舎です。一番、スマートな地域が東京だと思います。違いはそんなところです。子供たちも標準語だったりするので、スマートな街にしてくれるかもしれませんね。期待できると思います。

なるべく、自分も人に優しくを心がけて入るのですが、我先に人という人が大勢いますね。そこまで急がなくてもいいように思います。

さらに言うのであれば、車を持たない人も多いです。敷地いっぱい家だったりもしますね。そこまで広くなくてもいいので、車だけは必要だと思うのです。感覚が違っているということかもしれません。

京都も東京も、学校は郊外でもいいかもしれませんね。学生は通うことができますし、勉強が主で遊びは二の次ですから。

街は、今の時代に逆行して、とてつもなく、若い人ばかりです。元気があるなあと思います。どこに行っても、30代以降の人で溢れかえっているのです。

おすすめサイト

コメントを残す